日本大学柔道部

open

TOPお知らせ一覧全日本柔道選手権大会において、原沢 久喜(3年・+100キロ級)が準優勝!

お知らせ

全日本柔道選手権大会において、原沢 久喜(3年・+100キロ級)が準優勝!

全日本柔道選手権大会において、原沢 久喜(3年・+100キロ級)が準優勝!

4月29日(月・祝)に日本武道館おいて全日本柔道選手権大会が行われました。

原沢 久喜(3年・+100キロ級)が準優勝しました。決勝戦で指導2で惜しくも穴井(天理大学職員)に敗れてしまいました。

また、OBの小林 大輔(100キロ級・綜合警備保障)が第5位に入賞。

日本大学からは在学生1名、卒業生3名の4名が出場となりました。応援ありがとうございました。

今後も日本大学柔道部の応援をよろしくお願いします!

「出場者」

原沢 久喜(3年・+100キロ級)

辻 玄太(+100キロ級・旭化成)

小林 大輔(100キロ級・綜合警備保障)

中川 裕喜(81キロ級・センコー)

▲関連ページへ▲

TOPお知らせ一覧全日本柔道選手権大会において、原沢 久喜(3年・+100キロ級)が準優勝!